素材にこだわり本物を追求する料理のプロ達の間で圧倒的な支持を得ている浄水器
シーガルフォーTOP 会社概要 お問い合せ 購入方法 買い物かご

放射性汚染物質除去に関する見解

シーガルフォーは汚染された水を安全な水に変えることができる高性能な浄水器です。

放射性物質除去について:2011.03.30

商品番号 0001

表示価格はカウンター据置タイプ・1型の価格です
価格 ¥85,500
税込 ¥92,340
購入数

  ■放射性物質除去について:2011.03.30
 グランドデュークス株式会社の見解

この度の水道水に含まれる放射性物質の報道に関し、弊社製品「シーガルフォー浄水システム」での除去について多数のお問い合わせをいただいております。
製造元である米ゼネラルエコロジー社の見解が届きましたので、下記に掲載させていただきます。

開発者であるリチャード.T.ウィリアムスは、原子物理学で有名な米カリフォルニア大学リバモア・ローレンス放射能研究所(※1)において、核爆発後に発生するキノコ雲に含まれる物質をサンプリングするプロジェクトリーダーとして従事しておりました(※2)。それらのプロジェクトで培われた技術(極小粒子を捕獲する技術・分子を振分け吸着する技術)を元に、シーガルフォーの浄化媒体「ストラクチャードマトリックス」は、開発されております。

弊社といたしましても、これら放射性物質の除去につきまして、我々が通常持ち込める検査機関では 試験を行うことが出来ず、公表可能なデータを用意できておりません。

リチャード・T・ウィリアムス氏の見解にあります通り、放射性物質が付着した粒子である放射性降下物の除去は理論的には可能と考えておりますが、現在早急な試験データ取得に向け、検査実施のための準備を進めております。検査結果が判明次第、改めてご報告させていただきます。


放射性粒子汚染と管理
放射線は、特定不安定物質の個々の原子の減衰によって発生します。

例えば、原発事故により放出された放射性物質原子は、広範囲のサイズで、塵、残骸、その他さまざまな非放射性物質と結合して分散するようです。比較的大きな粒子は事故現場付近に落下しますが、小さな粒子は空中を浮遊し、時には遠くまで運ばれて拡散します。粒子降下パターンは、輸送速度、風下の地形、粒子サイズ、濃度、降雨の可能性や事故の規模等に影響されます。サイズはさまざまですが、核爆発実験結果の初期研究報告では、1〜10ミクロンのサイズ範囲に集中していたとのことです。*

ゼネラルエコロジー社のシーガルフォー、ファースト・ニード等を含む浄水システムは、腸疾患性病原菌(0.4ミクロン)を99.9999%以上、ウイルス(0.04ミクロン)を99.99%、そしてクリプトスポリジウム(3ミクロン)を99.9%除去する事が証明されています。さらに、これらのシステムは、ヨウ素溶液を含む多くのハロゲン化合物を除去します。この効果は下記3つの「分離メカニズム」によって達成されました。

1. 0.4ミクロン以上(〜400ナノメーター)の粒子のマイクロ濾過。

2. 長期プラス・マイナス誘導素材が、例えば、ウイルス等(0.04ミクロン〜40ナノメーター)の逆帯電した微粒子を引き付け捕獲。

3. 塩素、臭素、ヨウ素結合副産物や化合物等の多くの有機化合物を広範囲吸着。

しかしながら、ゼネラルエコロジー社のストラクチャード・マトリックス浄化システムでの上記の大部分を占める推定サイズ範囲の空中浮遊放射性降下物を含むサイズ範囲での放射性降下物に関する試験は、特に実施されておりません。

理論的には、放射性粒子が、ゼネラルエコロジー社の「ストラクチャード・マトリックス」カートリッジと容器内に捕獲されると、それらが著しく放射能を持たなくなるまで減衰を続けると思われます。残念ながら、減衰速度は、特定の放射性元素によって異なり、非常に減衰速度の遅い物もあります。例えば、ヨウ素 (I 131)は、半減期が8日ですが、ストロンチウム(90)は、半減期が28年です。その間、放出されたエネルギーは、容器内の水とカートリッジ素材で内部遮蔽されると同時に、シーガルフォーのステンレス容器で遮蔽され、少なくとも部分的には減少するはずです。カートリッジは、毎年交換するべきです。目詰まりの際は明らかに交換が必要ですし、現地の状況に応じてより頻繁に交換が必要ともなります。偶然にも、ゼネラルエコロジー社は、数年前にも防衛庁とグランドデュークスを通じて、神戸の震災の支援として日本へ浄水器を提供しています。1973年創設のゼネラルエコロジー社は、幸運にも過去30年にわたってグランドデュークス株式会社と仕事をする事ができました。我々は、また日本の方々のお役に立てればと思っております。

米国ゼネラルエコロジー社設立者
リチャード・T・ウィリアムス

お電話でお申し込み下さい。0566-74-1117


品質 : ライフラインすべてが止まった時点で必要となる水を確保出来るのがシーガルフォーです。現在お使いの方はシーガルフォーを取り外し、本体の給水口へポンプを使用するか、又は重力を利用してホースにつなげた容器から水を流し込めば汚い水を安全な水に浄化することが出来ます。

ポンプは市販の灯油用のもので応用できます。ガムテープなどで先端を密着させてください。
とりあえずの緊急な飲料水の確保は出来ます。泥水やお風呂の残り湯等を使っても細菌の無い安全な水を確保することが出来ます。

シーガルフォーに入れる前に水をタオルや布でこした方がカートリッジが長持ちします。

シーガルフォーの浄水能力の高さは世界各国・有数の検査機関で証明され、その使用実績は、世界63カ国にものぼります。命を守る水として日本の自衛隊をはじめ救助団体やヒマラヤ・エベレストへの登山探検隊などでも使用されています。阪神淡路大震災ではシーガルフォーを組み込んだ災害用浄水装置が活躍しました。
備考 : 緊急対応として、水道が復旧されている地域では1型・2型の据え置きタイプが使用できます。電源は必要ありません。

シーガルフォーは汚染された水を安全な水に変えることができる高性能な浄水器です。


 製品カタログ    記念特価限定品   バスシャワー  据え置きタイプ  ビルトインタイプ  携帯用  業務用
 パーツカタログ   変換パーツ  カートリッジ  パッキン  パーツ部品  事前処理機器
 CopyRights(C) 2004 Epox.Inc. All Rights Reserved. ....admin